乳幼児突然死症候群を防ぐ!赤ちゃんを見守るハイテク靴下


赤ちゃんを持っているお父さんお母さんが恐れる、「乳幼児突然死症候群(SIDS)」。
何の前触れもなく赤ちゃんが心肺停止になってしまう、恐ろしい病気です。
自分の赤ちゃんには絶対にそんなことになって欲しくない!
そういう思いはみんな共通でしょう。

そうした願いをこめて、乳幼児突然死症候群を防ぐためのハイテクベビー用品が開発されています。
その名も「Owlet Baby Monitor」。
赤ちゃんの状態をモニターする靴下です。
まだ開発中ですが、このような形状をしています。
乳幼児突然死症候群を防ぐ!赤ちゃんを見守るハイテク靴下
この靴下がSIDSを防御することはできませんが、赤ちゃんの脈拍と血中の酸素飽和度を常にモニターしていて、もし異常が発生した場合パパやママのスマホにアラートが通報されるようになっています。
SIDSは発生してすぐに対応すれば助かる場合も多い病気。この靴下によって赤ちゃんの呼吸が止まっていることがすぐに分かれば、悲劇が防げる可能性はぐんと増えます。

日本でもこの「乳幼児突然死症候群(SIDS)」で亡くなってしまう赤ちゃんは毎年200人近いとか。この靴下によってその数が減るのであれば、とても嬉しいですよね。早期の実用化が望まれます。

赤ちゃんガジェット通信員

About 赤ちゃんガジェット通信員

こんにちは!いまの世界はハイテクなガジェットにあふれています。赤ちゃんもそうした世界に生まれてきて、これまではなかったような便利なアイテムで快適に成長することが出来るようになりました。 このサイトでは、そうした赤ちゃんのために開発されたハイテクなベビー用品から、赤ちゃんの情操教育にぴったりのおもちゃまで、赤ちゃん用品のガジェットを紹介していきます。 よろしくお願いいたします。